高濃度ビタミンC◆風邪

最近は効果的に栄養を摂取できる点滴があるのをご存知ですか。
経口摂取するよりも血液に直接入れることで体内に行き渡りやすく、
効果も高いので人気です。


そのような点滴の一つに高濃度ビタミンCがあります。
ビタミンCというと、野菜や果物などの食物などに含まれており、
普段の食事で摂取できるようなイメージがあります。

安定させる


しかし、ビタミンCという栄養素はそのもの自体は不安定で、熱に弱いという性質があります。


そのため、食物に含まれていても調理過程でその効能を失っている場合が多く、
我々は思っている以上に必要量を摂取できていないのです。


そんなビタミンCの効果はメラニン生成を抑制する美白効果や
コラーゲンの生成を促すアンチエイジング効果などの美容効果が
よく知られています。


しかし、実は免疫力を高め、風邪などをひきにくくする健康効果も優れているのです。


ビタミンCはガン細胞などの異物を排除する効果があります。
そのため体調不良の原因菌を除去するのに効果的なのです。


そのため風邪をひくとビタミンを摂るように勧められますが、
経口摂取では効果的に栄養を吸収することができません。


そこでおすすめなのが直接血液に注入する高濃度ビタミンC点滴です。
高濃度ビタミンCなら一度に多くのビタミンCを吸収することができます。

栄養を十分に


さらに点滴ならビタミンCの効能を損なわずに体全体に血液を通じて
行き渡らせることができるので、異物を効果的に排除することができます。


そのため定期的に行うことにより風邪予防効果があるのです。
このように高濃度ビタミンC点滴には美容効果だけでなく健康効果もあります。

 

   白内障   治療の流れ   食欲   風邪   感染症