高濃度ビタミンC◆成分

天然の抗がん剤とも言われる高濃度ビタミンC点滴は
しわやたるみなどを改善することができると
アンチエイジングでも注目されています。

注目を浴びる


ビタミンCは天然の抗がん剤としてがんの代替療法として
注目されていますが、副作用はなく美肌や美白に効果が期待できます。


果物や野菜、サプリからビタミンCを摂ることもできますが
高濃度ビタミンC点滴はさらに高い効果が期待できるのです。


高濃度ビタミンC点滴の成分はビタミンCです。
ビタミンCは水溶性の物質なので尿とともに排泄されるので
過剰に摂取しても副作用はおきにくいのです。


点滴用のビタミンC製剤には品質保持のために防腐剤が
含まれているものもありますが、点滴を高濃度ビタミンC点滴を
する際には、防腐剤を使用していない純度の高いものを
注入する必要があります。


健康な人が施術を受けるには問題はありませんが
肝臓に負担がかかる施術でもあるため、肝機能が
低下している場合や人工透析を受けている場合は
施術をすることができません。

害はない


また赤血球が壊れやすく貧血を起こしてしまうG6PD欠損が
ある場合は施術をすることで、溶血を起こすことがあるため
施術する前にはG6PDの検査をする必要があります。


高濃度ビタミンC点滴には、美白やアンチエイジング効果や
ニキビを改善したり、疲労回復が期待できます。


美容目的であれば継続して施術することで効果が実感でき、
疲労回復などの場合は1回か2回、施術をすることで
効果を実感することができるため、目的に応じて施術する回数を決めます。


純度の高い高濃度ビタミンcを使うことが大切なので
品質の良いものを使っているクリニックや信頼できる医師を
選ぶことも必要なことです。

 

   白内障   治療の流れ   食欲   風邪   感染症